写真って必ず掲載しないとダメ?

ネット婚活のサイトであっても、自分の写真が掲載されるというのが、いやな方も多いです。ネット婚活で、皆さんが婚活を行っているという場所であっても、自分の顔に自信がない・・・という場合、写真を掲載して断られたらどうしようなどの不安を感じ、掲載したくないという方も多いのです。みなさん、それほど、自分に自信を持って婚活を行っていませんから。

ネット婚活のサイトで、絶対に写真が必要だ・・・ということはありません。登録の際、写真を載せるのも自由ですし、載せないのも自由です。最初のせずにいて、婚活サイト、ネット婚活のやり方に慣れてきたら、後から載せるというのでもいいと思います。お気に入りの写真が撮れてから載せるというのでもいいでしょう。

ただ、ネット婚活のサイトで、登録している方を検索するときに、写真が掲載されている方を探す人が多い、ということは理解しておきましょう。顔で選ぶということはないのですが、やはり人間、顔が見えるということは、強い安心感があるのです。ですから、写真を掲載している方の方が、出会いのチャンスが若干多いかも・・?ということは言えます。

でも、自由に楽しく、自分の時間をじっくり使って婚活を行うのが、ネット婚活、婚活サイトのいいところですから、写真を掲載したくない・・という気持ちがあれば、掲載せずに条件にあった方を探しても全くかまわないのです。写真掲載なしで婚活し、実際にご結婚された方もいますから。

上手なプロフィール写真のコツ

ネット婚活に写真を掲載しようと思うとき、どうやって写真を撮れば、より魅力的に、またネット婚活のサイトでより美しく見せることができるのか?すごく悩みますよね。よくネット婚活のサイトで、恥ずかしさからなのか、自分のお部屋?少しくらいお部屋で撮った写真を掲載している方がいらっしゃいますが、それは逆効果です。

部屋のバックが暗い、表情が暗い・・という写真を掲載した場合、あなたがそうでなくも、「ちょっと暗そうな感じ」「雰囲気よくない?」という印象を、相手に与えている可能性があります。自分で気に入っていても、暗い場所で撮った写真やうつむいていてあまり表情がわからない写真というのは、婚活にふさわしい写真といえません。

でも、あまりにも明るい場所で写真を撮ると、顔がやけに真っ白に写ってしまい、表情どころではなくなってしまいます。白く写りたいと光が当たる場所で撮影される方もいますが、実際、おあいした時に、全く違う印象になってしまうよりも、今の自分を素直に撮影した写真を掲載する方が、いいのではないか?と思います。

顔映りをよく、健康的に見せる写真の写し方は、座って膝の上などに白い布、また白い紙などを置いて撮影すると、顔の表情も明るく、健康的に撮影することができます。ネット婚活のサイトに掲載されている写真などの中に、非常にうまく撮影している方がいますので、そういった写真を参考にするといいですよ。

プロフィールの書き方のコツ

ネット婚活で写真の次に悩んでしまうのが、プロフィールの書き方ですね。文章を書くのがうまいという方でも、やはり好印象を文字で与えるというのは、なかなか難しいことです。まず、一番に言えることは、絶対に「嘘」をつかないということです。たくさんの方と出会いたい、条件を広げたいということで、身長や体重などをごまかして書く方もいますが、実際にあったとき、必ずばれることです。うまくいくお話もいかなくなります。ですから、「嘘」は絶対に良くありません。

また、文章を書く上での注意点として、「明るいイメージで」書くことが基本となります。例えば、男性で「女性に全く相手にされず引きこもりがちでした」とか「毎日趣味無くつまらない日々を送っています」と書けば、お付き合いをしてもきっとつまらないのだろうな・・と思ってしまいます。「これまで女性にご縁がありませんでしたが、共通の趣味などを見つけて一緒に楽しく時間を過ごす方と出会いたいです!」という感じで、ポジティブさを感じさせる表現にしていきましょう。

そして、自分のことばかりをだらだらと書かないことです。ある程度、自分の紹介を行ったら、自分が求める相手のことをさりげなく書いておくといいでしょう。「一緒に動物園でデートしてくれるような方」とか、「気持ちの優しい女性が素敵だと感じます」とか、どういう相手の方がいいな・・・と思っているのかを書いておくと、より目を引くプロフィールになるでしょう。

家族や知り合いに知られずに活動はできる?

今、婚活というのは非常にオープンになっていて、昔のように、結婚相談所へ隠れていく・・なんてことは、ほとんどなくなっています。女性も男性も、自分の結婚ということを非常に真剣に考えていて、自分の条件に合ったパートナーを積極的に探す・・・という気持ちを持って、婚活を行っています。でもやはり中には家族やお友達に知られないようにこっそり婚活を始めたいという方もいらっしゃいます。

昔からある結婚相談所の場合、結婚相談所に入るところをみられる?という可能性がありますから、全く家族に知られることなく、また友達に知られることなく・・・というのは無理かもしれません。でも、ネット上の婚活サイトなら、そういった心配なく、婚活を行うことができるでしょう。

ネット上で婚活を行う場合、自分の個人情報等を登録しますし、その個人の証明を運転免許証なり保険証なりの写しを添付することで証明します。しかし、その個人情報に関しては、婚活サイトの運営者が厳重に管理します。外部に漏れるという心配はありません。また婚活を行っていく上で、ご家族に連絡がいくということもありませんし(基本的に18歳以上の方しか登録できないというサイトがほとんどです)、ご家族に何か確認することもありません。

婚活を周りに知られたくない、という方ほど、ネット上の婚活サイトは活動しやすい場所でしょう。周りに気を使うことなく、自分のペースで婚活を行うことができます。

婚活サイトって出会い系とどう違うの?

婚活サイトと出会い系のサイトを混ぜたようなサイトもあるので、一概には言えないのですが、婚活サイトというのは、インターネット上で結婚を前提にしたお付き合いをしたい方々がコミュニケーションをとり、結婚相手を見つけるという足とになります。つまり、「結婚相手を探す」という特化した目的があるサイトが婚活サイトです。

出会い系サイトは、フリーメールアドレスなどでの登録ができ、本人の確認書類などが必要ないサイトです。結婚したいという特化した目的があるというよりも、「出会い」を求めるサイトなので、極端な話、不倫関係を希望するという方も登録するでしょうし、お友達を探しているという方も登録してくるでしょう。

婚活サイトは、登録するときに正規アドレス、つまりプロバイダーメールがなければ登録できないとしているところが多いです。万が一何かのトラブルがあった場合、プロバイダーへ連絡を行うことができ、またそれ以前に、登録の際、個人証明書類(運転免許証や保険証、住民票、また未婚であることの証明書の提出も必要な場合があります)を提出が必要なところ、また運営者が必要というときに提出を義務付ける場合などがあります。

婚活サイトの場合、結婚したいという目的が第一にきますので、婚活パーティやお見合いセッティングなど、サービスも非常に明確になっています。出会い系サイトの場合、本人特定が難しいという面がありますが、利用しやすい、手軽で目的が定まっていなくても利用できる・・・こういった違いがあります。

ネット婚活サイトに登録する前に!チェックするべきポイント!

出会いという言葉はあれど…そう、言葉はそこらじゅうに転がっていても、なかなか姿を見せないのが出会い。そんな方たちには、空いた時間にいつでも婚活できるネット婚活は便利です。でもネット婚活デビューを果たせていない方たちには、パソコンから相手を探して交際を申込むシンステムに抵抗がある方もいるかもしれません。

ネット婚活に利用できるサイトは大きく分けて、結婚情報サービスとネット結婚相談所の2つに分かれます。出会い系サイトも、実際にそのサイトで出会い、結婚している方たちがいる以上、まったく婚活に無関係ということはできませんが、婚活サイトとはサイトの性格に大きな違いがあります。

結婚情報サービスやネット結婚相談所では、最初から結婚を目的でお付き合いがしたいと思っている方たちが会員となっています。入会時に厳しい審査があるのも特徴で、身元証明はもちろん、給与照明や学歴証明が必要になるサイトもあります。
これに対し、出会い系サイトには結婚前提の会員は少なく、身元の確認もゆるやかで、無いも同然のサイトも少なくありません。真面目に婚活したい方は、出会い系サイトはふつうは選びません。

結婚情報サービスとネット結婚相談所の違いはというと、ネット結婚相談所の多くは担当カウンセラーが付き、アドバイスやサイトの方から定期的に相手を紹介してくれるサービスがあります。これに対し、結婚情報サービスでは、ふつうは担当カウンセラーは付きません。サイトのシステムを利用して自力で相手を探します。その分、料金は結婚情報サービスの方がリーズナブルになっています。

こう説明すると、自分をどんどんアピールしてゆく積極的なタイプの方は結婚情報サービス、誰かにお尻を叩いてもらわないと、なかなかアクションに出られない方は、ネット結婚相談所の方が向いているように思えます。しかし、この2つのサイトの違いはそれだけではありません。

ネット結婚相談所は結婚情報サービスと比べると、積極的に出会いの場をつくるために、地域ごとにお見合いパーティーやイベントツアー、婚活のためのセミナーなどを頻繁に開催しています。結婚情報サービスの方はそうした面では消極的で、システム頼みのサイトも少なくありません。つまり出会いのチャンスが多いのはネット結婚相談所の方、とも言えるのです。

けっきょく、どのネット婚活サイトを選べばいいのかという問題は、あなたはどういう婚活がしたいですか?と訊ねられているようなものです。料金に惑わされることなく、自分に合った婚活の場を提供してくれるサイトを選ぶ。それがベストです。

ネット婚活のメリットとデメリット

ネット婚活を行うメリットを考えてみましょう。第一に、婚活したいと思ったとき、すぐに、誰にも知られることなく婚活を行うことができる、ネット上での婚活になるので、24時間365日、インターネット環境のあるところならどこでも、婚活することができるという点でしょう。仕事が忙しく日中、結婚相談所に行く時間がないとい方には、ネットの婚活サイトはぴったりです。

また、自分の周りにはいない、全く別環境の方と巡り合うチャンスがある・・・というのも、メリットになります。結婚する上で、学歴、生活水準、職業、性格・・・色々な希望、条件を考えると思います。その際、自分の職業とは全く別の職業の方を選びたい、また生活水準が高い方と出会いたいなどの希望があるでしょう。そういった自分とは全く別の世界にいる方との出会いも、婚活サイトにはある・・・ということです。

ネット系の婚活サイトは、結婚相談所に比べて費用が格安です。結婚相談所は高い所になると、入会金何十万、月々の費用が数千円~何万円というところも少なくありません。たしかに、そういった結婚相談所はきめ細かいサービスやフォローなどがあるのでしょうけれど、自分の目で検索しながら婚活するのがいいとお考えの方には、非常に費用が高いと感じるでしょう。

ネット系の婚活サイトは、自由に楽しく、自分のペースで行うことができる優れたシステムです。結婚する相手を積極的に探す方にオススメの方法となります。

ネット婚活に必要な料金や書類、手続きってどんな感じ?

ネット婚活の料金、必要書類、提出、登録等の流れを知っておきましょう。ネット婚活に必要な費用というのは、そのサイトによって様々です。入会費用をとるところもありますし、月の会費のみ、という場合もあります。一般的に入会金0円~3万円、月の会費が2000円程度から、お見合い料金や成婚料金等はないというところが多くなっています。

ネット婚活に必要な書類ですが、必要なところと必要ないところがあります。また登録には必要なくても、お付き合いする方と実際に会う・・という段階で、必要書類を提出してもらうというサイトもあります。ネット婚活で必要な書類は、一般的に見込んでることの証明(独身証明書等)、運転免許証写し、住民票などです。個人を証明する書類ですね。

これらの書類は、登録の際、提出という場合と、相手の方が決まった時に必要という場合、また、全く必要ないという婚活サイトもあります。登録の際、規約等に書いてありますので、しっかり確認してみましょう。

ネット婚活でこのサイトに登録する!と決めたら、まずインターネット上から申し込みを行います。必要書類等提出があれば提出し、ないようであれば、そのまま登録ということになります。会費等を振込し、登録が終了すればネット婚活で活動開始できるようになります。インターネットから申し込みを行った後、本人証明の提出の方法等、メールなどで連絡してくると思いますので、確認しておきましょう。

ネット婚活と結婚相談所とどっちがいい?

ネットの婚活サイトと結婚相談所、それぞれ優れた部分があります。婚活サイトの場合、パソコンとインターネット環境があれば、自宅に居ながら婚活を行うことができます。24時間、265日、自分が活動しようと思うときに、婚活できますので、忙しい方でも婚活の時間をわざわざ作ることなく自由に活動できるというのが、最大のメリットでしょう。

結婚相談所の場合、24時間対応ということはありませんが、結婚に対して、また恋愛に対するきめ細かいアドバイスがある、様々な相談ができるなどのメリットがあります。最近は、ネットの婚活サイトでも、婚活に関する質問や悩みを打ち明けるサポート体制を整えているところも多く、メール相談や電話での相談などを行っているところが多くなっています。

婚活を行う方の中には、周りの人に気を使うことなく、何か支障を与えることなく自分成りのペースで婚活を行いたいという方も多く、そういった方には、ネット系の婚活サイトがあっているでしょう。恋愛の経験がないという方でも、相手とのコミュニケーションの取り方などに困ったら、相談できるという婚活サイトがありますから、どんどん活用すべきです。

結婚相談所の場合、スタッフやカウンセラーに自分の気持ちをいろいろ話すことができますし、お見合いなどが行われるときにアドバイスなどをしてくれますので、恋愛ということについて精神的に不安があるという方にお勧めできます。

ネット婚活で成功するためのポイント

ネット婚活サイトの会員になった! アプローチしまくった! それでも出会えないのはなぜだ~っ! それは性格に問題が…いやいや、コツです。何にでもコツというものがあります。

まずプロフィール。ネット婚活で決め手となるのは、けっきょくはプロフィールです。真面目にしっかりと書きましょう。サイトによっては100をゆうに超えるチェック項目を用意しているサイトもあります。自分の誠実さをアピールするのはここだ!とばかりに、埋め尽くしましょう。証明書もなるべく提出しましょう。

つぎに写真。写真は必ず載せましょう。同じような内容のプロフィールがあったとして、片方には写真があり、片方には無かったとすれば、ふつうは有る方をチョイスします。20%増しの写真がベストです。40%以上盛ってしまうと…詐欺です。

交際を申し込むメールは短めに、穏やかに、ユーモアを交えつつ、さりげなくアピールを…え? お前、そんな器用なメールを書いてみろ?…ま、まあ、とにかく最初から積極的に出るのは考えものです。相手だって不安なのですから。いきなり「結婚を前提に付き合ってください!」は絶対だめ。積極的を通り越して頭がおかしいと思われます。

付き合い出したら、思わず出てしまう嘘や見栄に要注意です。付き合っているだけの仲なら笑って済ませられることでも、結婚前提となると、そうはいきません。相手の話に合わせすぎるのもだめ。好きでもないものを「もちろん大好きです!」などと言わないこと。もし、うっかり言ってしまったときは…死ぬ気で大好きになりましょう。

とにかく誠実が第一です。両天秤もだめ。相手もあなたのことを観察していること、お互いに信頼関係を築いている途中であることを忘れずに。いい加減な態度もNG。この人とは結婚できないなと思ったら、早めにお断りしましょう。婚活のマナーです。

婚活に王道なし! 真面目にコツコツと、めげずに前向きに。それが成功の秘訣です。それでもだめ?…それはやっぱり性格が…。