銀行カードローンをオススメする3つの理由!

カードローンと一言で言っても、銀行カードローンと消費者金融カードローン、信販系カードローンの3つがあります。ここでは、銀行カードローンのメリットなどについて書いてみたいと思います。

銀行カードローンは低金利なのでオススメ!

何をおいても銀行カードローンのメリットとは、その金利の低さでしょう。消費者金融のカードローンと比較すると金利がとても低いのをご存知でしょうか?特に最大金利が低さはかなりのもので、他のカードローンよりかなり低く設定されています。つまり、大きな金額を借りるのであれば、銀行カードローンがかなり有利だということが言えるでしょう。金利が低ければ低いほど、支払う利息が少ないですし、返済期間が当然短くなるメリットがありますよね。

銀行カードローンはの返済方法って?

なお、返済方式はカードローン商品によってまちまちですが、最近の主流はスライドリボルビング方式というものが多いです。これは借り入れ残高によって、毎月の返済額が変わるもので、消費金融のカードローンやクレジットカード系使われている方式です。また、限度額以内なら何度でも借り入れや返済が行えるというのも、利用者にとっては大変ありがたいですね。さらに、返済日を選べるものも多く、使いやすさも消費者金融のカードローン並みのものが多いです。返済方式で気になるのはやはり、ATMを利用するものですね。銀行のカードローンとなれば、銀行の端末でしかできないのでは?と思いがちです。ですが、大手銀行や他の銀行のカードローンでは、コンビニのATMや提携ATMを利用できるようになっているものが多いです。自分の利用しやすいコンビニの端末を利用できるのも銀行カードローンの人気の一つでしょう。もちろん、ネットバンキングにも対応しており、スマホやパソコンなどで返済や借り入れができるものも多いです。口座を持っている銀行のカードローンなら、優遇措置があるものも多いです。金利の優遇や、本人確認書類が不要だったりして、かなり手間が省けたりします。

おまとめローンを利用した方がいい場合も

いかがだったでしょうか?銀行カードローンはにはメリットが多いということが分かっていただけましたか?もちろん、銀行によって審査があるので、自分の収入に見合っていない借り入れのある人は借り入れが難しいでしょう。そういった場合には、おまとめローンを利用することをオススメします。